ふれんどが大切にしている空間。

 「素泊まり」の良い所に、「出会い」があると思います。出身も職業も(時には国籍も!)様々な方がご宿泊されます。たまたま同じ日に泊まった人たちと仲良くなることも珍しくありません。旅人たちが交流できるスペースを大切にしています。本館1階には広い談笑スペースがありますし、2階にもあります。タイミングが合えば、お酒やおつまみなどを持ち寄って屋久島の夜を楽しんでみてはいかがでしょうか。
 意気投合して、翌日から屋久島の旅を一緒にしたり、レンタカーをシェアしたり、情報を交換したりと、自然だけではない「人」の想い出も作れたら、素晴らしいと思います。
 逆にホテルのようにプライベートな空間をお望みの方は不向きの宿といえるかもしれません。もちろん「ふれんど別館」の方は個室もご用意しています。それぞれのスタイルにあった屋久島をお楽しみください。

DSCF1017.JPGDSCF0966.JPG

SNSもやってます。

 時代はSNSということで、コミュニケーションを大事にしたいふれんどもやっています!facebookも「いいね!」をしていただけたら、大変嬉しいです。少し古くなりましたが、mixiもページがあります。


 民宿ふれんどの雰囲気が少しでも伝わるように、写真がたまってきたら「ふれんど笑顔写真館」の写真を更新していきます。いっぱい載せていますが、これでもほんの一部…。泊まった人の数だけ、笑顔があるといっても過言ではありません。ご笑覧ください。

みんなが笑顔で「帰って」きてくれます。

 屋久島はその特異な自然から何度も島を訪れる人が多い所でもあります。「ヤク中(屋久島中毒)」といった言葉もあり(笑)、年に数回訪れる方もいるぐらいです。知れば知るほど、奥深い島です。
 民宿ふれんどもおかげさまで10周年(2014年)を迎える事ができました。「ふれんど中毒」という言葉はありませんが(笑)、たくさんのリピーター様たちが「帰って」来てくれます。中には「ただいま」と言って、ドアを開けてくれる人もいるほどです。人と人の交流があるからこそ、安心して泊まれる宿なのではないかと思います。鹿児島の離島で簡単に来れる場所ではありませんが、いつでも皆様をお待ちしております。
 これからも人が触れ合える宿でありたいですし、素泊まり民宿ふれんどの「良さ」をもっと育てていこうと思います。みなさん、泊まりにきてくださいね!そして、楽しい屋久島の旅を作り上げていってください!

DSCF0950.JPG